ログイン  新規登録はこちらから


 [終了]TOYOCBA CREATIVE TALK vol.1~3


様々なフィールドで活躍する方と、豊田市駅前の交流拠点施設とよしばにて新しい豊田のカタチを考えるトークタイム。
プレイヤーの活動が広がるアイデアが盛りだくさんの時間です。

第1回 1/11(土)17時〜19時 ゲスト:番場 俊宏

第2回 1/14(火)18時〜20時 ゲスト:鈴木 美央

第3回 1/21(火)19時〜21時 ゲスト:岩ヶ谷 充

実施スケジュール

注意事項

※各回開催時間が異なります。ご注意下さい。
※どれか1回のみでもご参加いただけます。

案内人

Image

第1回トークゲスト

番場 俊宏 ーtoshihiro banbaー

abanba代表

略歴:
1978年神奈川県生まれ。東海大学工学部建築学科修了。シーラカンスアンドアソシエイツ、小泉アトリエを経て、2010年よりabanba主宰。東海大学非常勤講師。
建築、インテリアの設計を中心に、まちづくり、アーバンデザインなどの活動を行なっている。
2016,2017,2018,グッドデザイン賞、神奈川建築コンクール優秀賞、Taipei International Design Award


Image

第2回トークゲスト

鈴木 美央 ーmio suzukiー

O+Architecture 代表社員

略歴:
1983年兵庫県神戸市生まれ。早稲田大学理工学部建築学科卒業。博士(工学)。設計事務所FOA(英国)、慶應義塾大学勤務を経て独立。設計と活用を両輪に、建築意匠設計、自治体のアドバイザー、マーケットの企画・運営、と建築に関わる業務を多岐に行う。二児の母でもあり、親と子の居場所としてのまちの在り方も専門とする。
著書に「マーケットでまちを変える ~人が集まる公共空間のつくり方~(学芸出版社)」


Image

第3回トークゲスト

岩ヶ谷 充 ーmitsuru iwagayaー

NPO岡崎市まち育てセンター・りた/
おとがワ!活用実行委員会 事務局

略歴:
1985年静岡県生まれ。大学時代から岡崎市での暮らしをスタート。2017年より、岡崎市の中心市街地を舞台に行われる「QURUWAプロジェクト」に参画。以降、おとがワ!活用実行委員会の委員として、乙川河川敷の活用プロジェクトに奔走する。


Image

進行役
とよしば管理人
西村新(株式会社こいけやクリエイト代表)
神崎勝(有限会社ゾープランニング代表)


集合場所

大きな地図で見る

豊田市駅東口まちなか広場拠点施設「とよしば」

愛知県 豊田市 喜多町2丁目166番

駐車場:無

とよしばでのフリーパーキングの認証はありません

申込み

WEB: manabeeより
電話:0565-50-8635(10:00〜17:00 月曜休み)

問合せ先

電話:0565-50-8635(10:00〜17:00 月曜休み)

実施スケジュール

終了したスケジュール

実施日時
2020/01/11(土) 17:00 〜 19:00
料金  
500円
定員  
12 / 15人
最少催行人数  
1人
予約開始  
2020/01/06 22:42
予約終了  
2020/01/11 16:00
実施日時
2020/01/14(火) 18:00 〜 20:00
料金  
500円
定員  
11 / 15人
最少催行人数  
1人
予約開始  
2020/01/06 22:42
予約終了  
2020/01/14 16:00
実施日時
2020/01/21(火) 19:00 〜 21:00
料金  
500円
定員  
10 / 15人
最少催行人数  
1人
予約開始  
2020/01/06 22:42
予約終了  
2020/01/21 16:00

TOYOCBA CREATIVE TALK vol.1~3

開催日

2020.1.11 19:00-21:00

実施スケジュール

キーワード検索