ログイン  新規登録はこちらから

次世代に持続可能な世界のバトンを渡すための、食育・食農・共育とは
 未来へつなぐ、食生活と農業に関するシンポジウム2019 inにっしん


『未来へつなぐ、食生活と農業に関するシンポジウム2019 in にっしん』を2019年9月8日(日)に開催いたします。

テーマ:次世代に持続可能な世界のバトンを渡すための、食育・食農・共育とは
農産物へ愛情を持ち、種から育てる喜び、楽しみ、大変さやそして食することでのありがたさや感動を体感、体験する食農、食育は、共に学ぶ共育の大切さを未来へ繋いでいく、とても大切なことです。
いのちの循環を知り、大切さ、ありがたさを知る食育、食農、共育を未来の子どもたちへ繋いでいきます。皆さまのご参加お待ちしております。

■プログラム
【第一部】 ドキュメンタリー映画『人生フルーツ』上映
「風が吹けば、枯葉が落ちる。枯葉が落ちれば、土が肥える。土が肥えれば、果実が実る。こつこつ、ゆっくり。人生フルーツ」風と雑木林と建築家夫婦の物語。
※公式サイト http://life-is-fruity.com/sp/

【第二部】 東京農業大学 国際食料情報学部 国際食農科学科 教授 上岡 美保 講演会
テーマ『未来へつなぐ食育・食農教育』
東京農業大学農学研究科農業経済学専攻博士後期課程を修了。博士(農業経済学)。2016年4月
より食料環境経済学科教授、2017年4月より新設された国際食農科学科食農教育研究室に
配属。食料・農業・農村政策審議会委員。食育推進会議専門委員。専門は、農業経済学、食料
経済学。研究内容は、食料消費構造の変化の解析、食育・食農教育の効果及び社会的役割、地産
地消の在り方など、食と農に関する調査・研究を実施している。

【第三部】 対談 『次世代に持続可能な世界のバトンを渡すための、食育・食農・共育とは』
お相手 NPO法人 Earth as Mother 理事長 山本百百代、NPO法人親育ネットワーク代表理事 黒田忠晃
コーディネーター NPO法人 Earth as Mother 副理事長 村野副理事長

※完全オーガニック(農薬・化学肥料・除草剤不使用)の野菜の試食、食べ比べを予定しております。


実施スケジュール

注意事項

【参加費】
大人(高校生以上) 前売り1,800円 当日2,000円 小・中学生1,000円 未就学児 無料

【振込先】
・ゆうちょ銀行 記号12140 番号54288211
・他銀行よりゆうちょ銀行へ振込の場合 
【店番】218(ニイチハチ)支店 
【口座番号】普通 5428821
【加入者名】トクヒ)アース アズ マザー

【定員】100名

案内人

Image

豊田市、日進市にて障がいを伴う方、生活困窮者の方と共に完全オーガニック(農薬・化学肥料・除草剤不使用)の農事を実践中。真農業・福祉コミュニティ創造に向け全国で活動中。


集合場所

大きな地図で見る

日進市民会館 小ホール(勤労福祉会館) 

〒470--0115 愛知県 日進市折戸町 笠寺山62-3

駐車場:有

申込み

【申込先】
◆まなびー(manabee) Webサイト でのWeb申し込み
◆office@earthasmother.com に下記必須事項を記載の上お申し込みください。

まなびー(manabee) Webサイト場合は申し込みフォームの同行者・備考・コメント欄へ
参加される方全員の
①氏名 ②住所 ③電話 ④E-Mail ⑤生年月日 ⑥性別
のご入力をお願いいたします。また、メールでの申し込みの際も必要となります。
※申し込みの際にイベント保険加入の為必要となります。

問合せ先

〒460-0012 愛知県名古屋市中区千代田二丁目14番12号 シティライフ鶴舞 2B号室
Tel:(052)684-8000  FAX:(052) 684-8008 E-Mail: office@earthasmother.com
URL:http://www.earthasmother.com
担当:NPO法人Earth as Mother企画運営室 黒田雅也 090-4117-9183

実施スケジュール

実施日時
2019/09/08(日) 12:30 〜 17:00
定員  
1 / 100人
最少催行人数  
50人
予約開始  
2019/07/08 10:00
予約終了  
2019/09/07 17:00

未来へつなぐ、食生活と農業に関するシンポジウム2019 inにっしん

開催日

  • 9/8
実施スケジュール

キーワード検索